【おうち時間】年長さんと台所育児を楽しもう!

台所育児

まるちゃんママ

こんにちは。まるちゃんママ(@maruchanmamaart)です。

みなさん、「台所育児」って知っていますか?

ひとりでできるもん(NHK)という番組に携わっていた坂本廣子さんが提唱している体験型食育のことです。

有名な著書に「坂本廣子の台所育児ー1歳から包丁を」という本があります。

私も図書館で借りたのですが、実践できずに返却してしまい、なかなか台所育児をスタートできないでいました。

しかし、z会の通信教育を始めたら、その坂本廣子先生がかかわっている台所育児が掲載されており、スムーズに取り組めるようになりました。

今回は、我が家の台所育児の様子や、使用しているキッチン用品をご紹介します。

まるちゃんママ

休校休園中にぜひ台所育児にトライしてみてはいかがでしょうか?

我が家の台所育児

3歳のお誕生日に、ソフィアの包丁セットをプレゼントしました。。

きゅうり、バナナ、魚肉ソーセージをたまに切ってみていました。。

3歳3か月の時に親子クッキングに初めて参加して、バナナケーキを作りました。

とても楽しそうにしていたので、家でもレシピを見ながら何回も一緒に作りました。

3歳から4歳は親子クッキングに毎回通い、バナナケーキ、キャロットマフィン、白玉団子、ピザ、きなこのスノーボール、パンナコッタ、ブラウニー、パンプキンケーキ、サツマイモチーズケーキ、を作りました。

特にリピートして作るのは、バナナケーキとピザ、キャロットマフィンです。

おばあちゃんが、お菓子作りが好きなので、ケーキのデコレーションやクッキーづくりもよくしていました。

5歳になり、z会の台所育児にも取り組むようになりました。

年長で初めて取り組んだのは「タケノコのきんぴら」です。

この自粛中に子供用のキッチンツールをそろえ、本格的に台所育児を始めました。

作ったものは、シフォンケーキ、プリン、ゼリー、ピザ、ハンバーグ、カレー、です。

おすすめの子供用キッチンツール


こちらの包丁は楽天で購入しました。幼児用のりすを購入して、5歳の女の子にぴったりの大きさでした。この包丁にした理由は、関市のもの、研ぎ直しできるためです

こちらはZ会お勧めのキッチンバサミです。大きさがちょうどよく開閉しやすい、刃がギザギザになっているため指を切ることが少なく安全なので選びました。

こちらもz会推奨商品です。私は子どものころ、皮むき器でざっくり指を切った思い出があるので、娘には子供用を購入してみました。
手の大きさにぴったりで、ジャガイモの皮も、ニンジンの皮もすっとむけます。
娘は、ニンジンの皮が長くむけたことに感激していました。

まとめ

子ども専用のツールを購入してみて、やはり手に合った大きさの道具は安心して使えると思いました。大きな包丁を使わせて、はらはらしながらずっとついているよりは、切り方、注意点を前もって教えて、あとは違う作業をしながら見守る方が作業もはかどるし、親も安心して任せられます。

道具がそろったため、娘のやる気も出て、初めてハンバーグを作った時は、手が汚れて嫌っていうかと思ったのですが、こねる作業も楽しくこなし、いつも一口しか食べないハンバーグを2個もぺろりと食べました。

うちはテレビっ子なので夕方はテレビの誘惑が大きいですが、前日から約束する、買い物の時に一緒に作る話をするなどして、台所育児を実践中です。

幼稚園が始まってしまうとなかなか取り組めないことも多いですが、簡単なプリンやゼリーは、自分で作るといつもの量の倍食べられるので喜んで作ってくれます。



かんてんぱぱの商品は、大人でもおいしく食べられます!


なかなか取り組むのにハードルが高い台所育児ですが、便利なツールやセットを使い、お子さんと楽しんでみてはいかがでしょうか?

子どもの生活リズムを整える【おうち時間】休校休園中の子どもの生活を整えるための工夫を紹介 5歳女の子がはまるゲームおうち時間満喫!5歳女の子がはまるゲーム10選

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です